政治・行政の調査報道サイト|HUNTER(ハンター)

政治行政社会論運営団体

「馬毛島」所有企業を追い詰める債権者と加藤自民党総務会長の関係2019:05:24:09:25:00

2019年5月24日 09:25

86e82da54f7dbdbf8c352439111fd1f806231f2f-thumb-230xauto-25808.jpg 日米安全保障委員会(2プラス2)における共同文書に、硫黄島で行われている陸上離着陸訓練(タッチアンドゴー)の移転先として明記された「馬毛島」(鹿児島県西之表市)。安倍政権は、債権者を煽って島の大半を所有する「タストン・エアポート」が破綻するよう仕向けてきたが、失敗して売却交渉自体が頓挫している。今年1月に結ばれた仮契約も、同社の交渉打ち切り通告によって白紙に戻った格好だ。
 膠着状態が続く中、動き出したのがタストンの債権者である不動産会社。タストンの親会社である立石建設が受注した、“公共事業”の工事代金を差押えるという乱暴な手段で、再び揺さぶりをかけている。改めて、関係者を取材した。

調査報道記事一覧

立憲VS国民民主 対立煽る「連合福岡」旧同盟系労組2019:05:23:09:10:00
2019年5月23日 09:10

 夏の参院選に向けて野党間の候補者調整が進む中、福岡選挙区を巡る国民民主党と立憲民主党の対立が、頂点に達しつつある。  国民民主は、党本部主導で立憲の公認候補である野田国義氏に対立候補をぶつける構え。一方、候補者一本化を呼びかけてきた立憲の関係者からは、県議会と福岡市議会での共同...
憲法違反の丸山穂高 逃げ腰与党に国民あ然 
2019年5月22日 08:05
 「(議員辞職勧告決議案を)発言に対して出すのはゆゆしき事態」――。何も知らない人がこの主張を見聞きすれば、評論家の無責任なコメントとしか思...
「非常識」が代名詞 今年も続く三反園鹿児島県知事の暴走
2019年5月21日 10:00
 昨年、情報公開請求で入手した鹿児島県職員の復命書から、フランスに出張した三反園訓知事(写真)が一方的に公務日程を変更し、日程調整に協力した...
開き直った丸山穂高 振り回される永田町
2019年5月20日 09:40
 北方領土を奪還する方法として「戦争しないとどうしようもない」などと発言し、日本維新の会を除名された丸山穂高衆院議員(右の写真)の問題を巡り...

政治
行政
社会
論
総理の“嘘”と政治不信 (2019年5月16日 08:10)
「令和元年」を喜べない理由 (2019年5月 7日 07:05)
新聞購読料大幅値上げの背景 (2019年4月24日 09:10)
新聞値上げへの疑問 (2019年4月23日 09:00)
新元号「令和」 ― 改元の政治利用に一言 (2019年4月 4日 10:00)
ワンショット
 永田町にある議員会館の地下売店には、歴代首相の似顔絵が入...
過去のワンショットはこちら▼
記事へのご意見はこちら
記事へのご意見はこちら
調査報道サイト ハンター
ページの一番上に戻る▲