政治・行政の調査報道サイト|HUNTER(ハンター)

政治行政社会論運営団体

姉妹都市と慰安婦像 福岡市長の危うい“外交”2017:12:14:10:00:00

2017年12月14日 10:00

市役所 44.jpg 福岡市の高島宗一郎市長が、日本総領事館前に慰安婦像が設置されている状況を是正するよう、姉妹都市である釜山広域市に求めていることを明らかにした。年内にも局長級の職員を派遣し、再度日本国内の事情を伝えるという。  慰安婦像設置を認めることが「日韓合意とウィーン条約違反」(市長会見での発言)で、万が一のケースから市民の安全を守るためというのがその理由。しかし、高島氏の主張は相手国の国民感情を理解しようとしない一方的なもので、事実上慰安婦像の撤去を求める福岡市の要求に、韓国側が素直に従うとは思えない。  韓国との関係修復にもたつく安倍政権を援護する狙いがあるようだが、高島市長の“外交”姿勢には危うさが漂う。両市交流の歴史を無視した暴走は、姉妹都市の解消につながりかねないからだ。(写真は福岡市役所)

調査報道記事一覧

凋落「日本維新」 交付金ロンダリングの顛末2017:12:13:09:20:00
ペーパー団体「なんば維新」は3か月で解散
2017年12月13日 09:20

 総選挙で大幅に議席を減らし、すっかり影が薄くなった「日本維新の会」。最近の話題といえば、慰安婦像の設置に腹を立てた同党所属の大阪市長が、サンフランシスコ市との姉妹都市を解消すると発表したことと、チンピラ議員が「朝日新聞、死ね」などという乱暴な言説で世間を騒がせたことくらい。国会...
市長政務秘書“謹慎”でざわつく福岡市
2017年12月12日 09:45
 高島宗一郎福岡市長の任期が、残り1年を切った。来年11月には3期目をかけた市長選。失政やスキャンダルを極力避けようと市役所内部がピリピリす...
鶴保前沖縄担当相本人に100万円 業者証言 六本木しゃぶしゃぶ店で
2017年12月11日 07:00
 前沖縄北方担当相の鶴保庸介参院議員(和歌山県選挙区。当選4回)が、沖縄県名護市辺野古で進む米軍普天間飛行場の移設工事に必要な「岩ズリ(がん...
安倍晋三の「真摯」「丁寧」って何なんだ?
2017年12月 8日 09:55
 政治が信頼を失って久しい。官僚に対する信頼も、無きに等しい状況だ。テレビドラマでは面白おかしく「忖度」を材料に使い、今年の流行語大賞でも「...

政治
行政
社会
論
山尾問題「文春砲」の記事は報道なのか? (2017年11月20日 09:20)
山尾問題と「推定無罪」 (2017年11月10日 09:55)
安倍、小池、橋下に共通 「排除の論理」が生む分断国家 (2017年11月 6日 07:10)
「脱労組」と野党再建の方向性 (2017年10月27日 10:00)
自民への一票は戦争への道 (2017年10月20日 09:30)
ワンショット
 沖縄は今月3日から5日にかけて旧盆。強行されている辺野古の...
過去のワンショットはこちら▼
記事へのご意見はこちら
記事へのご意見はこちら
調査報道サイト ハンター
ページの一番上に戻る▲