政治・行政の調査報道サイト|HUNTER(ハンター)

政治行政社会論運営団体

道警「安倍辞めろ」排除の背景 警察庁通達の標的は“一般市民”2019:09:20:09:25:00

2019年9月20日 09:25

0419_police-thumb-200xauto-24283.jpg 参議院選挙の応援で札幌を訪れていた安倍首相の街頭演説中に、「安倍辞めろ」「増税反対」などと声を上げた一般市民を不当に拘束・排除した北海道警察。組織的に行われた異常な“警備”の原因をつくったのは、警察庁の警備局長らが全国の警察組織に向けて発出した「通達」だった。
 「警護対象者等に対する接近を阻止するための各種諸対策を徹底すること」――この指示は、そっくりそのまま道警警備部長の通達として道警内部に伝えられ、問題の排除事件につながっていく。
 警察庁と道警が、それぞれ発出した「通達」を検証する。

調査報道記事一覧

指宿市選管が大きなミス 違法な選挙収支報告書で総務省から指導2019:09:19:08:40:00
2019年9月19日 08:40

 鹿児島県指宿市の選挙管理委員会が、市長選挙や市議会議員選挙で候補者陣営に支給した「選挙運動費用収支報告書」が、公職選挙法施行規則が定めた記載項目の欄を備えていなかったことが分かった。長年、選管が“違法な報告書”を作成させていたことになる。  18日、HUNTERの指摘を受けた総...
道警・首相ヤジ排除問題に新事実 「接近を阻止」は警察庁指示
2019年9月18日 08:40
 参院選期間中に北海道・札幌で首相演説ヤジ排除問題が起きてから約2カ月。一般市民の表現の自由を侵害し、各方面から法的根拠の説明などを求められ...
鹿児島・南大隅の疑惑まみれ町政 決裁なしで次々に公費支出
2019年9月17日 09:45
 公有地を保有しながら、町長の知人が所有する不動産物件を、県立高校の生徒寮に利用する形で“便宜供与”を行った疑いが持たれている鹿児島県南大隅...
安倍政治と不毛の7年
2019年9月13日 09:55
 安倍晋三という政治家が首相として再登板を果たしたのが2012年(平成24年)12月。もうじき7年が経つ。第1次政権を含めての通算在職日数は...

政治
行政
社会
論
ワンショット
 永田町にある議員会館の地下売店には、歴代首相の似顔絵が入...
過去のワンショットはこちら▼
記事へのご意見はこちら
記事へのご意見はこちら
調査報道サイト ハンター
ページの一番上に戻る▲