政治・行政の調査報道サイト|HUNTER(ハンター)

政治行政社会論運営団体

新聞値上げへの疑問2019:04:23:09:00:00

2019年4月23日 09:00

001-2.jpg 即席麺に冷凍食品、アイスクリームにうま味調味料、さば缶に清涼飲料――。庶民が口にするものすべてが遠い存在になってしまうのではないかと心配になるほど、食品の値上げが止まらない。自民党の萩生田光一幹事長代行が認めたように、景気の落ち込みは顕著。アベノミクスの化けの皮が剥がれつつある状況だが、政府はこの秋、予定通り消費増税を行うのだという。
 そうした中、記者の愛読紙「西日本新聞」が突然の値上げ発表。調べてみると、読売新聞が先行値上げし、東京新聞も4月から価格を引き上げていた。軽減税率が適用されるはずの新聞が、なぜ値上げするのか?

調査報道記事一覧

広がった「6月3日解散、30日投開票」説 2019:04:22:09:10:00
衆参ダブル選挙に向けて走り出した永田町
2019年4月22日 09:10

 安倍晋三首相の側近で自民党の幹事長代行を務める萩生田光一衆議院議員が、右翼系のネット番組に出演し、消費増税の延期を匂わせた上で解散総選挙の可能性にまで言及した。  同氏の立場を考えれば、首相の意を受けて観測気球を上げたと見るのが普通。永田町は、一斉に衆参ダブル選挙に向けて走り出...
疑惑の指宿市長に新たな公選法違反 歪む市政にさびれる市内
2019年4月19日 09:30
 今年1月、鹿児島県指宿市の豊留悦男市長が県議会議員選挙に出馬する自民党現職を落選させる目的で、何人もの関係者に資金提供を確約して立候補する...
「維新」が勢いを増す大阪の事情
2019年4月18日 08:30
 今月7日に投開票された大阪ダブル選挙は、大阪市長に松井一郎氏が、府知事には吉村洋文氏が初当選し維新の会の完勝に終わった。  知事と市長を入...
フクシマ無視して「あつまれ!げんしりょくむら」 
聞いて呆れる「復興五輪」(原子力ムラ編)
2019年4月17日 09:15
 今月15日、東京電力が福島第1原子力発電所3号機の使用済み核燃料プールから核燃料を取り出る作業を始めた。566体を2020年度中に取り出す...

政治
行政
社会
論
新元号「令和」 ― 改元の政治利用に一言 (2019年4月 4日 10:00)
「3.11」と復興五輪 (2019年3月11日 09:30)
「民主主義」続けますか? (2019年3月 4日 09:05)
五輪疑惑再燃で問われる「説明責任」の意味 (2019年1月16日 09:05)
「災」の安倍政権と正念場の民主主義 (2019年1月 4日 09:10)
ワンショット
 永田町にある議員会館の地下売店には、歴代首相の似顔絵が入...
過去のワンショットはこちら▼
記事へのご意見はこちら
記事へのご意見はこちら
調査報道サイト ハンター
ページの一番上に戻る▲