政治・行政の調査報道サイト|HUNTER(ハンター)

政治行政社会論運営団体

これが財務省の「交渉経緯」 【検証・森友疑惑(上)】2018:02:19:07:00:00

2018年2月19日 07:00

DSC05741.JPG 財務省が今月9日、同省の佐川宣寿前理財局長(現・国税庁長官)が国会で「廃棄した」と明言していた、国有地払い下げに至る学校法人森友学園側との交渉内容が含まれる新たな文書20件を国会に提出した。  麻生太郎財務相は、「交渉に関して法的な論点について近畿財務局内で検討を行った法律相談の文書で、交渉記録ではない」と釈明。意図的な隠ぺいを否定しているが、HUNTERが独自に入手した財務省文書の記述内容を精査してみると、麻生・佐川答弁の虚偽が浮き彫りとなる。  財務省が開示した文書には、「交渉経緯」そのものが添付されていた。

調査報道記事一覧

南海トラフ大地震と原発事故の脅威2018:02:16:08:20:00
発生確率「30年以内に70~80%」の現実
2018年2月16日 08:20

 政府の地震調査研究推進本部地震調査委員会は今月9日、長期評価による地震発生確率値の更新内容を公表した。昨年1月1日時点で算定した前回評価を今年1月1日を基準日として算定し直したもの。注目されたのは、南海トラフ沿いにおける地震発生確率が大きく上昇したことだった。  M8~9級の大...
額賀派クーデターの背景
失った旧・田中派時代の戦闘力
2018年2月15日 08:35
 「一致結束箱弁当」は、鉄の結束を誇った政治家集団の合言葉だった。故・田中角栄元首相が率いたかつての最大派閥「旧田中派」。永田町の闘争で絶対...
森友新文書で霞が関に問われる「国民全体の奉仕者」の意味
2018年2月14日 08:45
 どこまで国民を愚弄するのか。財務省が今月9日、国有地払い下げに至る学校法人森友学園側との交渉内容が含まれる新たな文書20件を国会に提出した...
インフルエンザ予防 “うがいに効果なし”を知っていますか?
2018年2月13日 07:30
 健康情報を扱ったテレビ番組を見ていて唖然となった。長い間、インフルエンザの予防には「うがい、手洗い」が有効だとばかり信じ込んでいたが、“う...

政治
行政
社会
論
ワンショット
 沖縄は今月3日から5日にかけて旧盆。強行されている辺野古の...
過去のワンショットはこちら▼
記事へのご意見はこちら
記事へのご意見はこちら
調査報道サイト ハンター
ページの一番上に戻る▲