政治・行政の調査報道サイト|HUNTER(ハンター)

政治行政社会論運営団体
社会

AOKIの詐欺的商法 常態化の疑い
完売前のセール品撤去 従業員ら証言

2014年6月30日 08:40

AOKI 紳士服販売業界2位の「AOKI」が展開する店舗の多くで、チラシやダイレクトメールで「各日5着」などと定めたセール特売品(以下『セール品』)を完売前に売り場から撤去し、「売れた」と偽って他の商品を販売する手法が横行していた実態が浮かび上がった。
 九州から首都圏までのAOKIの店舗で働く複数の現役従業員や元従業員らの証言によれば、客を騙す手口は同じ。AOKI本社から直接的な指示はなかったというが、元幹部社員らは「役員たちも同じことをやってきた。本社が知らないはずはない」などと話しており、改めてAOKIの商法が問われる事態だ。

福岡清水店の詐欺的行為――他の店舗でも
 AOKIの商法について疑問が浮上したのは今年4月。きっかけは、3月末に起きたAOKI「福岡清水店」側による詐欺的行為だった。同店は、訪れた客に対し、セール企画商品が完売していないにもかかわらず、「完売した」と述べて別の高額商品を販売。たまたま当事者となったのがHUNTERの記者だったことからその手口が判明。AOKI側の対応と問題点を5回にわたって報じたため、多くの消費者やAOKI関係者から、情報提供が相次ぐ状況となっていた。

 HUNTER取材陣は、各地で働くAOKIの現職従業員や元従業員らと接触。このうち、裏付けがとれた証言内容を精査した結果、AOKIの多くの店舗で、セール商品を早い時間帯で撤去し、セール商品を求めて来店した客に「セール品は売れた」と虚偽を申し向け、より高額な商品を販売していたことが明らかとなった。

 HUNTERの取材に応じた関係者によると、AOKIの各店舗では、期間を定めて各種セールを実施。その際、一定期間を過ぎると、「各日5着」「各日5セット」などと定めたスーツやジャケット、セット商品などを、開店から2~3時間で売り場から撤去し、「完売した」と偽ってより高額な商品を販売していた。

 従業員および元従業員からの証言等によって同じ手口の販売手法が確認されたのは、九州、関西、東海、関東、首都圏などの各店舗。詐欺的販売手法が、多くの店舗で常態化していた疑いが濃い。

AOKI本社、実情黙認の可能性
 AOKIを展開する「株式会社AOKI」からの直接的な指示はなかったというが、元幹部社員らは次のように話している。
「本社は知っている。長い間、あたりまえのようにやってきたこと。セール品撤去については、エリアマネージャーから時期や時間帯が指示されることもあった」(元幹部社員)
「かつては役員も同じ手法で売り上げを伸ばした。知らないはずはない。こうした詐欺的販売手法を止めるような指示もなかった。私も、当然のように行っていた」(元AOKI店長)
「セール品を引き上げるタイミングは店長の判断だが、本社が知らないはずはない。店長会議で話し合うこともあったし、役員から実情を聞かれることもあった。知らないなんて嘘だ」(別の店長経験者)

求められる消費者への説明
aokiの説明文.jpg AOKIはこれまで、3月に福岡清水店で起きた事案について、同社のホームページ上で≪平成 26 年 3月 29 日、AOKI福岡清水店において、フレッシャーズ限定セット商品(各商品5点で 19,000 円セット。土日祝各日5セット限定の商品)をお探しのお客様に対し、当該店舗では商品在庫の確認ミスにより、完売前の商品を完売したと間違って回答するお客様対応をしてしまいました≫などと、単なる確認ミスが原因だとして詐欺的行為を否定。さらに≪本事案はあくまで当該店舗の当該お客様に対する対応の問題であり、一部インターネット上の風評にある、当社が組織的に詐欺行為を行っているかのような内容は、一切事実に反するものであります≫として他店舗での同様事案も否定していた。(右はAOKIがホームページ上で公表した一文)

 売り場の従業員や、従業員に指示を与える側の元店長および元幹部社員らの詐欺的行為を認める証言は、AOKIが公表した主張を揺るがすもの。ホームページ上で明記した≪当社では福岡清水店における事実関係を確認する一方、全 500 店舗余において調査を実施し、本日までに調査を完了いたしました。その調査の結果から、風評に取り沙汰されているような「景品表示法違反」や「詐欺行為」に該当する事実はないことを確認しております≫との結果についても、信用できない状況だ。AOKIには、改めて調査を行い、消費者に説明する責任がある。

 HUNTERは、一連の取材結果についてコメントを求めるため、5月末に「株式会社AOKI」に質問書を送付。回答がないため公開質問に切り替えていたが、AOKI側は質問取材を黙殺する姿勢を示していた。

AOKI取材班

*AOKIの商法についての証言や、証言内容を裏付ける事実については、稿を改めて詳細を報じていく。



【関連記事】
ワンショット
 47年前と変わらぬ雄々しい姿が、そこにあった。太陽の塔。...
過去のワンショットはこちら▼
記事へのご意見はこちら
記事へのご意見はこちら
調査報道サイト ハンター
ページの一番上に戻る▲